スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都青少年健全育成条例改正案について

ちょっと遅れましたが、15日に都議会本会議で可決されてしまいました。

あんまりここでぐだぐだと語るのもアレですので、興味のある方は「東京都青少年健全育成条例 まとめ」とかで検索していただくと、分かりやすいサイトが出てくるかと思います。

…結局グダグダと書いてしまったので、たたみます。





はっきり申し上げますが私は反対です。

確かに、現在のライトノベルや漫画は、それらが大好きな私でさえ「ちょっとやりすぎじゃないか」と思う部分もあります。
ファンタジア文庫とか久々に読んだらちょっとひきました、ええ、正直。

でもそれは出版社などの自主規制に任せるもので、役所が介入すべき問題ではないと考えます。
もちろんそれでは足りないと思う方がいらっしゃるからこそ、こういった案が出たということもあるでしょう。
だからといって条例で規制するものではないと思います。

条文はとても曖昧で、どこまでが大丈夫なのか、どこからが成人指定になるのか、非常に判断がつきづらく、規制する側の主観によってどうとでもなってしまうものです。
作家の先生がたがおっしゃっていましたが、描き手や出版社側もそうそう何度もダメだしなんてされたくないわけです。そうなると描けるものが狭まり、結局は無難な表現しかできなくなってしまいます。
成人向けになるだけで出版はできるのでしょうが、「成人指定される」というだけでもかなりの委縮効果が出ると思います。
日本のアニメ・漫画文化は終わりです。

子供に過激なものを見せたくないという保護者の方々の気持ちもよく分かります。
でも、それならもっと別の方法があるのではないでしょうか。
性教育を家庭や学校でしっかりとする、やりすぎだから自主規制をもっと厳しくしろと指導する等、アニメや漫画を規制する前に、もっと別の方法をお互いに話し合い、模索してはいただけないのでしょうか。

数多くの反対意見や陳情書を関係ないなどと無視し、ほとんど話し合いも議論もないまま強引に案を通したのは、誰がどう見ても民主主義に反しています。

とても残念でなりません。
こんなところで書いても無意味ですが、最後まで反対してくださった議員さまがたに感謝を申し上げます。
応援します。

これから私にできることを私なりに考えていこうと思います。
Secre

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ゆりかごめ

Author:ゆりかごめ
サイト:狼のゆりかご

狼と和装とチョコが好きな
素人物書き
やっぱ紋章の謎はSFCだな!

ツイッター

たいやきさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。