スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雌雄を決する

『雌雄を決する』という言葉がありますが。
なぜ雄と雌という漢字を使っているのかな、と仕事中ふと疑問に思いました(仕事しろよ)。

雄と雌を決める? ということで真っ先に浮かんだのがナメクジなんですけど(雌雄同体)、でも雌雄同体は雄でも雌でもある、ということであって、雄でも雌でもない、という生き物ではないんだから違うよなぁとか。
そういえば幼生の頃は性がなく、成体になってから分かれるっていう生物もいたような、いやそれはフィクションの話だっけか、とか。
色々考えてたんですが、結局最初に思いついたナメクジが一向に頭から離れていかず、思考ストップ。
最初のイメージって大切ですよね。

調べてみたらナメクジなんて全然関係ありませんでした。

雄=強いもの、雌=弱いもの、という考えから、勝者(強者)と敗者(弱者)が決まる、という意味になったそうです。
全然想像つかなかった。
ナメクジのことばっかりで…

…そうか。
良かった、ナメクジが語源じゃなくて。

・・・・・・

以下は拍手&コメント返信ですー。

追記を読む »

スポンサーサイト

カレンダー(月別)

01 ≪│2011/02│≫ 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

ゆりかごめ

Author:ゆりかごめ
サイト:狼のゆりかご

狼と和装とチョコが好きな
素人物書き
やっぱ紋章の謎はSFCだな!

ツイッター

たいやきさん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。